今夜は・・・

秋の匂いがしたから 人恋しくて 一人で夜のお散歩をしてみた

あなたの車がとまっていたはずの
遠くに見えた からっぽの 55番が せつなかった・・・

まだ 一人のお散歩は 「はやい」と感じた

あなたの街とわたしの街を 見ている お月さまに

「おやすみ・・・」   と 

ささやいた・・・

きっと あなたに 届いたよね。
[PR]
by a-ze | 2006-10-03 23:27 | ひとりごと
<< infinity 今でも・・・ >>